読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

三度の飯より「ごはん」が好き?

買ったもの 観に行った

小学生の頃に作った「ねるねるねるね

それが人生初の料理といってはばからない男が、わたくし、ちょんハリ師匠です。

どうぞよろしく。

あと、どんなマズイ料理も、「Oh!MYコ~ンブ!!」と言っておけば、なんとなく「そういうリトルグルメなのかな?」ってことで脳に誤認識(いわゆるエラー)を起こさせて食べられるような気もしますが、実際は食べられないのでご注意ください、という無駄な注意をここに表明しておきます。

OH!MYコンブ 1 (コミックボンボン)

OH!MYコンブ 1 (コミックボンボン)

さてみなさん、ごはんのおかずといえば、何を思い浮かべますか?

はい、そうですね、目玉焼ですね。

満場一致ですね。

では、目玉焼をおかずに食べる主食といえば?

はい、そうですね、ごはんですよね。

そうそう、ごはんのおかずといえば、何を思い浮かべますか?

はい、そうです、その通り、目玉焼です。

ところで、目玉焼が出てきたら、何が欲しくなりますか?

ええ、もちろん、ごはんです。

異論はもちろんあるでしょう。
(↑さっき満場一致でとか書いたくせに)

しかし、ここは私の独壇場。
ここが私のサンクチュアリ


『金メダル男』劇中歌「私のサンクチュアリ」スペシャルPV

ね、「金メダル男」、楽しみにしてますよ。(書籍も買って読んだ)

ということで、今回は…

目玉焼とごはんと映画の話

お気づきの方は「一杯食わされた!」と思っているでしょう、

目玉焼とごはんだけに!

目玉焼と!

ch-mage.hatenadiary.jp

ごはんだけに!!

www.makuake.com

ふぅ~!長かった。長かったわぁ、ここまでたどり着くの。

僕の大好きな、安田淳一監督の劇場公開作品としては2作目の「ごはん」が、今冬にも全国で上映されるようですよ!!

これは、安田淳一監督のファンとしては観に行かねばなりませんね。

主演の沙倉ゆうのさん*1は、現在ヒガシマル醤油のCMに出演されているので、関東近郊にお住まいの方なら、すでに知っている方もいらっしゃると思います。

えっ?知らないよ?という関東近郊にお住まいの方は、もっと意識してテレビを見ろ!(あえての強い口調で)


ヒガシマル醤油 うどんスープCM「デコきつねうどん篇」

目玉焼に、ごはんに、うどん…

やっぱりクラウドファンディングに手を出す

まさか、1か月しないうちに3回もクラウドファンディングに関連した記事を書くことになるとは…

いや、まぁ予想してたけどね。

もともと、未来映画社の「ごはん」を応援しようプロジェクトが立ち上がった直後から、絶対書こうと思ってたけどね。

なんていうのかね、タイミングが悪かったのよ。

うん、失業保険をぶっこむためのタイミングがね。

いくらぶっこんだかは、出来る範囲でッチューことで、ご想像にお任せします☆(キャピ!)

でも、それだけ多くの人に観てもらいたい、ということだけはお察しいただきたい。*2

あ、そうだ、これは書いておかねば。

「ごはん」を応援しようプロジェクトは、映画を撮るための資金を募るものではありません。

こだわりにこだわりぬいて行われた撮影…そして、こだわりすぎてファンはもちろん、出演者からも「いつ映画になるのか?」という声が出るほどの撮り直しを経て、すでに作品になっております。

今月、10月29日には試写会も行われるので、京都にお住まいの方はぜひぜひ足を運んで頂ければ!

僕も試写会行きたかったんですがね…懐事情はあまりよろしくないので、できる範囲で応援!!

っと、話が逸れました。

先ほども書きましたが、すでに映画は撮り終わってるので、クラウドファンディングで集められた支援金は、この「ごはん」という映画を上映するための諸経費、そして、プロモーション活動等に使われます。

まぁ、この辺の詳しいこともプロジェクトのページに載ってるから、そちらをご参照ください。

なお、支援した金額によっても変わりますが、プロジェクト支援の報酬は、

  • 本作「ごはん」劇場鑑賞券
  • 安田淳一監督、幻の作品「SECRET PLAN」の限定配信
  • 本作「ごはん」限定配信
  • エンドロールに名前が入る!*3
  • 本作のDVD

などなど…

とりあえず興味が湧いた、という人には、6000円のコースがオススメです。

本作の映画観賞券3枚と、「SECRET PLAN」、「ごはん」の配信があるからです。

さらに、12000円出すと、劇場鑑賞券が6枚になり、エンドロールに名前が載っちゃうってのは、ファンにはなかなか魅力的だよね…!


わたくし、ちょんハリ師匠は、これまでクラウドファンディングにかなりの金額をつぎ込んできました。*4

そして、そのプロジェクトは2016年10月現在、一つとしてリターンに至っておりません…。*5

ですが、この「映画『ごはん』を応援しようプロジェクト」だけは別!別腹!(ごはんだけに)

↑これはベルばら。

プロダクトの制作と違って、このプロジェクトは上映に関する諸々の活動を支援するためにお金が使われます。

ということで、上映は約束されており、鑑賞券さえあれば、デカいスクリーンで本作を楽しめるのです。

これほど楽しみな「約束された未来」がありましょうか?

この「約束された未来」を逃すと、次の救世は56億7000万年後ですよ!

ともかく、多少、懐が寒くなったとしても、ほっかほかの映画*6を応援できるなら、ワイはそれでええんや…。


さて、「ごはん」の内容にまったく触れないまま、好き勝手にここまで書いてきましたが、いかがだったでしょうか。

私が、「ごはん」という映画の内容に触れなかった理由は3つあります。

1.公開前なので、ちゃんとしたことを書けない。*7

2.Makuakeのサイトにちゃんと載ってる。*8

…。

3つって書いたけど、2つでした。

とにかく、昨今の糖質制限ダイエットがうんたらかんたら…、
回転ずしに行ったらシャリだけ残すOLがどーのこーの…

この映画を観るくらいじゃ太らないよ!

でも、多分だけど、「ごはん」観たら、ごはん食べたくなると思う。

一粒、一粒を味わって。

まだ観たことないけど、そんな気がする。

だって、劇場公開された「拳銃と目玉焼」を、あんなに面白い作品を撮った監督なんですから。

現場からは、以上です。

おまけ

拳銃と目玉焼 [DVD]

拳銃と目玉焼 [DVD]

拳銃と目玉焼、主演の小野孝弘さんは、「シン・ゴジラ」にも出演されているそうだよ!*9
まだ観に行ってない人は、これを機会に観に行ってみよう!行ってきます!(←まだ観てない人)

*1:ファンであるのは言うまでもない

*2:この映画だけでなく、中川ホメオパシー先生の作品も多くの人に読んでもらいたい

*3:ただし六文字まで。×「ちょんまげハリウッド」×「ちょんハリ師匠」〇「ハリウッド」←ザコシショウ?

*4:つっても、10万かそこらだけど、僕にすれば大金ですよ!

*5:納期を過ぎていないものも含める

*6:ごはんだけに

*7:公開後でも多分書けない

*8:どうでもいいけど、MakuakeのプロジェクトにはHtmlタグ使えないのかね。アンカーくらい打ち込ませてほしいわよね

*9:「ごはん」にももちろん出演されているよ!