読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

うん、このコーヒーは・・・コピ・ルアックを飲んだ感想。

買ったもの

■コーヒーを飲む == 仕事をする。

プログラマーたるもの、カフェインを多量に摂取することは、仕事と等号で結ばれていると言っても過言ではない。

むしろ、コーヒーを飲むことこそが仕事と言える。

などと自分で書いておきながら、コーヒーを飲むのが仕事って、バリスタとか、上島珈琲の人がやることだなぁ、という違和感を感じたので仕切り直そう。

f:id:ch_mage:20130221134706j:plain

■コーヒーを飲む ≠ 仕事をする。

えーと、あれだ、毎日毎日僕らはデスクワーク。キーを叩いて、嫌になっちゃうよ~♪っと。

お仕事の間にある楽しみといえば、そう、お昼休みのごはんですな!!

労働後の白米のうまさといったら、ないですな。

ついつい食べ過ぎてしまい、昼飯後には睡魔が眠りへと誘うわけで。
しかし、これに耐える事こそが、プログラマーのしごとだ!
(・・・やっぱり違う気がする。)

■昼飯後、たいてい、船漕いでます。

お昼ご飯を食べ過ぎてしまったあとの睡魔。

一応、抵抗を試みるんですが、結果は惨敗。

いつもは「覚醒の岸壁」から付かず離れず、その周りをこっくり、こっくり、うろうろしてるんですが、たまーに、激しい睡魔に誘われ、眠りの大海原へ、いざ行かん、となります。

そしてその後の大航海大後悔時代。

「いびき」はかいてないはずなのに、デスクトップには、押しっぱなしにされた「Z」キーによって、

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz・・・・・・・

「いびき」のIT革命が起こりました。

■そろそろ、コピ・ルアックの話を書いてもいいですか?

さて、このエントリーのスムーズな離岸にも失敗したところで*1本題、行こうか。

横浜は、JR関内駅から徒歩3分。「南蛮屋」というコーヒー豆を販売するお店があります。

南蛮屋

気が向くと、ここのオリジナルブレンドなどを買いに行くのですが、こないだ行ったら、あの、コピ・ルアックのドリップパックが置いてあるではありませんか!?

しかもお値段なんと500円!!

ドリップパック、一杯がですよ!?おくさん!!

高いと思うかもしれない。

でも、喫茶店で飲んだら、コーヒー一杯、500円くらいするよね。

タリーズだろうが、スターバックスだろうが、余計なもんつけたらこれくらいするし。

比較対象が間違っている・・・というのは気のせいだ、多分。

なにより、あの、コピ・ルアックが・・!?ということで、即購入しました。

■コピ・ルアックとはなんぞや?

パッケージのに「死ぬ前に一度は飲みたい」と書いてありますが、もう、常日頃から死んだも同然のワタクシからしてみれば、死んでも飲んでみたい、といったところでしょうか。

さて、そんな、コピ・ルアック。

「コピ」は、コーヒー、「ルアック」とは、ジャコウ・ネコを指すそうです。

詳しい説明は南蛮屋さんのサイトにもあるので省きますが、コピ・ルアックは、その製造方法、いや、収穫方法?の特殊さから、とても希少な豆として、コーヒー好きには有名です。

ふむ、その特殊な収穫方法とは・・・・・・・?

ズバリ、「熟したコーヒー豆を食べたジャコウネコの糞から、未消化の豆を集める。」です。

何かの間違いではありません。糞から、コーヒー豆を回収するのです。

GO!皆川っぽく書くと、ウンチョコチョコチョコーヒーです。(チョコではない)

「ウンチョコチョコチョコーヒー」なので、一瞬「オエエ」となりそうです。

でも、実際にコーヒーとして飲む豆の部分は、「皮」に包まれているし、何よりちゃんと洗って乾燥させて焙煎されています。

ふむ、コレで安心、ウンチョコチョ・・・コピ・ルアック。

■せっかく飲むならおいしく飲みたい。

ちゅーことで、おいしいコーヒーの入れ方を。

決め手はお湯の温度にあり?美味しい「コーヒー」の入れ方 - はてなニュース

ポイントは、お湯の温度と入れ方か。

少しめんどくさそう・・・だが私は「器用貧乏」の通名を持つ男。

自分に出来ないことは、そこそこあるけど、それほどない。

ジャストなお湯かげんなど、造作も無いことよ!!

いっちょ、うまいコーヒーを入れてやるか!

■コピ・ルアック、お待ちどう様!!

コレが、伝説の、ウンチョコチョコチョコピ・ルアック。*2

見た目は完全にそこらのコーヒーと同じだ。

香りを嗅いで見る。

うっ・・・!!!!

こっ!!これは!!

・・・よくわからん。

うん、この香りは・・・うんこの香りはしない。

うん、コーヒー・・・うんこーひーでもない。

■で、飲んだ感想はどうなの?

焙煎具合や、挿れ方、そしてジャコウネコが食べた豆の種類によっても変わってくると思うので、あくまで、南蛮屋さんのドリップパックを、上記マナーに則って淹れた結果だけ書きますと・・・

酸味よりも、スッキリとした苦味、そして鼻を抜ける香りには、かすかに甘さを感じました。

舌の上でいつまでも苦味が居座り続けるようなことはなく、とても飲みやすい。

客人に出したら喜ばれること間違いなしのコーヒーでしょうな。

カップとソーサーを客人の前に置いて、「うんこから取ったコーヒー豆を焙煎したものです。」

言ってみたい。

小学生に超ウケそうだよね。

よーし、今日は○○君のお母さんが来るから、奮発して、出しちゃおうかしら!?

小学生狂喜みたいな。

興味をもって、飲んでみたいという方、数量限定で、ネットでも販売しています。
送料は5000円から無料みたいですが、なーに、10杯分買ったら無料になるから。 安心して散財なさいな。

おいしいコーヒーが飲みたくなったら、南蛮屋

かもめ食堂 (幻冬舎文庫)

かもめ食堂 (幻冬舎文庫)

かもめ食堂[Blu-ray]

かもめ食堂[Blu-ray]

エアロプレスで淹れたらどうなるんだろう?

また店舗に行って買ってこようかな。

店舗で買うと、「お味見」として、好きなコーヒーを一杯飲ませてもらえるし。

Aerobie - Aeropress

Aerobie - Aeropress

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

*1:枕ってムズカシイね

*2:鬱陶しいですが、我慢してお付き合いください。