読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

yPadで苦手なスケジュール管理を克服できるか?

げげぇーっ!!2017年もすでに半月が消化されましたよ!!

未だに正月気分が抜けません(since 2016 january)

これは、よろしくありませんよ~!!

昨年10月からは、活動しているボーイスカウトの地区役員になり、2017年はますます責任が重くなる予感と悪寒が止まらない!

無職なのに、タスク管理が重要になってるという、よくわからない状況です。

大体、僕はタスク管理がすごく苦手なんですよね。

ということで、今年も残すところ350日を切った段階で、手帳についてのエントリーを書きますよ!

Schedule 4/6

2017年、スケジュール管理どうやってんの?

そんなの、Googleカレンダーとか、webで管理したらええやん?と、イマドキ思考でオススメされる方もいらっしゃると思うんですが、
私、コマゴマしたものをキーボードで打ったり、フリックで入力するのが、苦手でならんのですよ。

かといって、手帳も持ち歩かないし。

まぁでも、昔は持ってたんですよ?

ほぼ日手帳

ほぼ日手帳公式ガイドブック2017 This is my LIFE.

ほぼ日手帳公式ガイドブック2017 This is my LIFE.

ただこれ、僕には合わなかった。
書けることが多すぎる。

そして、楽しいコンテンツが10小森。ちがった、てんこ盛りすぎて。

このブログを読んでくださる奇特な皆様におかれましては既知の通り、

そんなに筆まめじゃないんですよ、僕は。

ジブン手帳がカッコイイ!

まぁしかし、筆まめじゃないからと言いながらも、結局は手元に書くものがないとはじまんないよね!?

全裸善は急げってことで、近くの本屋へGO!!

そしたらあったんすよ、カッコイイ、シャレオツな手帳!!

その名もジブン手帳!

ジブン手帳公式ガイドブック2017

ジブン手帳公式ガイドブック2017

シンプルっぽさ、シャレオツ感…

もう、見た瞬間にね、吐きましたよね…。

まぁ、実際には吐いてないですけどもね。

ジブン手帳カッケェー!って、気持ちは前のめりだったんですが、体がついてかなかったんですよ。

自分にはジブン手帳がマブしかった、マブしすぎた。

マジでゲロマブ。

あと、なんやかんや4000円は高けぇ。

いいぞ、yPad!!

シャレオツ拒絶で満身創痍、ゲロまみれになりながら*1

ジブン手帳から視線を移すこと約0.3秒、目と鼻どころか、鼻と鼻毛の先くらいの距離に発見。

なんだこれは!?

f:id:ch_mage:20170113112519j:plain

え?iPadじゃないですよね?yPadですって?

バカにしてんのか!?

とまぁ、半ギレで眺めていたのですが、このyPad、ぺらぺらめくってみたら、めっちゃ使いやすそうでした。

なんだ、バカにできないぞ、yPad。

yPadユーザーズガイド

サイズは、某@ppleのアノパッドと同じサイズ。

横型で見開き2ページ。

左側には2週間の予定。

f:id:ch_mage:20170113112642j:plain

右側のページにはプロジェクト、タスクの進捗(ガントチャート)が記入できる仕様。

f:id:ch_mage:20170113112653j:plain

そして、その次の2ページには自由に記録できるノートのページ。

4ページで1ユニットの構成。

その他に、このyPadに掲載されているものといえば、カレンダーと、ユーザーズガイド、そしてフォント一覧くらい…

逆に、1か月の予定はおろか、地下鉄の乗り換えも、生年月日早見表すらない。

スケジュールと、プロジェクトの管理のみ、ストイックなまでに機能を絞り込んだyPad…。

これは…これは…なんかよさそう!!
( ・∀・)イイ!!

ってことで、お会計してー!!(お買い上げ)

yPad7

yPad7

これなら続くかも?

手帳よりもサイズはでかく、気軽に持ち歩けるサイズではありません。

しかし、そのサイズ感が逆によかったのです。

yPadには、1週間分の予定を書き込める、yPadハーフ、

yPad half X

yPad half X

そして1か月分の予定が書き込めるyPad Proもラインナップされています。

yPad Pro

yPad Pro

それでも、僕はスタンダードなyPadを選びました。

なぜか?

現在愛用しているsurfaceと、いい感じにフィットするのです。

f:id:ch_mage:20170117123005j:plain

100均ショップで買ったゴムバンドで停めていますが、ブックバンド付きペンケースとかにすれば、さらに利便性は向上するのでは…!?

そうそう、公式?のyPadカバーもあるので、一応貼っておきますが、
超たっけぇので、yPadと心中するつもりの人が買って幸せになるといいと思います。

ちなみに、書き込むためのボールペンについてはJetStreamの極細を使っておりますが、signoの極細でもいいかもしれません。

はい、私、ワケあって三菱鉛筆工作員となっております。

消せるボールペン、いいかもよ、とだけ書いておきます。*2

まとめ

というわけで、いかがだったでしょうか。

今回の、スケジュール管理が、三日坊主で終わらないといいな。

立派な社会人である読者の皆様におかれましては、
三十路も越えて、今さらこんなこともできないのかよ、

と、そうお思いの方も多数いらっしゃるとは思います。

が、確かにこの世には、三十路も越えて、今さらタスク管理出来ない独身男性が存在するのです。

都市伝説のような存在、それが私。

それをお伝えしたかっただけです。

なんのこっちゃ。

現場からは、以上です。

*1:念のため、再度書いておきますが、本当はゲロってないですよ。

*2:一応、ファントムっていう消せるやつが三菱鉛筆にもあるんだけどね…