読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

未経験からプログラマーになって駆け抜けた5年間。

28歳、文系の俺が未経験からWEBプログラマーに転職した話。 ライフ八苦

■早いようであっという間だった。

まだ、絶賛社畜中ですし、なんやかんやで年末での退職もかなわずですが・・・

未経験からプログラマーになって、5年。

僕なりに、酸いもほろ苦いも、激辛な思いもしてきたわけです。

甘い時なんか一度もなかったな。

クライアントの考えが甘すぎてブチ切れることは多々あったけども。

そうそう、ちょっと前も、ココイチレベルでいえば5辛程度にはツライ状況におかれていた。

まぁ、5辛なんて食ったことないけど。

■底辺プログラマーなおいら。

正直なところ、はてなのトップに出てくるような、カッティングエッジな仕事なんかしたこと、ないよ。皆無。

どっかの誰かが書いたプログラムを、ひたすら読んでは、それを土台に、さらに改築工事を行ったり。

あるいは・・・

どっかの誰かが書いたプログラムを、ひたすら読んでは、その欠陥、穴埋め作業を行っていったり。

そんなことばっかやってたから、PHPのバージョン7がリリースされてる現在でも、PHP Ver5.1、ひどいときにはVer4.xを触らなきゃいけなかったり、とにかくいらない苦労をいっぱいしてる。

世の中のプログラマーって、そんなことばっかりしてるわけじゃないよね?

もっと最新鋭のフレームワークがどうこうの書いてみたかったよ。

え?それなら個人的に勉強すりゃいいじゃん、って?

だね、そうは思うよ。

でも、会社でヘトヘトになって、さらにプログラムに触りたい!と思うレベルには至っていないんだ。

そこまで好き!ってわけじゃないんだ。

■なんのためにプログラマーになったのか。

そうだ、思い返すと、僕は前職が曲がりなりにもメディア運営で。

今度は自分の手で何かWEBサービスを始められたらいいのになぁ…なんて思ってたんです。

今の会社で、5年前に面接をしてもらったときに、確か、5年後には自分でWEBサービスを何かプロデュースできたらいいと考えてます。なんて言ってた気がする。

で、5年が経過しようとしてますけれども。

自社サービスってなんだ?

誰かの穴埋め作業や、改築工事ばっかで、自社のサービスを始めようなんて、その気配もなく。

photo by Rickydavid

■なんのための仕事なのか?

仕事をする理由ってのは、人それぞれだと思う。

生活のためだったり?

あるいは、その仕事をすること自体が目的、つまりはお金以外のやりがいだったり?

ほかに思い浮かばないけど、今の自分は、その目的を見失っている。

こんなに無理して、なんのために、自分は、今ここにいるんだろう?

仕事をすることに対して、疑念が膨らんできている。

photo by gioiadeantoniis

■その一方で・・・

このブログ、月に数回しか更新しないけれど、それでも見に来てくれる人がいる。

1年以上前に書いた記事に、コメントしてくれる人がいる。

誰に頼まれたわけでもなく、ただやってみようかな、と思い付きで始めたものが、誰かの役に立っている。

そこから大きなお金が発生することはないけれど、誰かのためになっているという実感は、お金では測れないものがあるんだよなぁ。

そう考えると、僕は今の会社で働き続けても、もう意味はないのかもしれない。

サラリーマンだけどもお給金に不満はあるし。やりがいがあるわけではないし・・・いや、やりがいを見出すことができていないだけかもだけれど。

とても、今の状態ではやりがいを見つけることはできそうにないよ。

このまま続けても、いいことないな。

これ以上、今のお客さんとかかわるのも嫌だし。

あと、この会社で上を目指そうとしても、目指す上がない。

新しい人も入ってこない。

いや、入ってくることは入ってくるけど、即戦力ばっかり募集してるから、新入社員みたいなのが入ってこない。

平均年齢がさがることはないんだよね。

会社としての新陳代謝は悪いと思う。

なんて、あらばっかり探してる状態も続いてるし・・・・

辞める理由ばっか頭に浮かんでくるんだ。

それが、10月のあの日だったんだよなぁ。

■プログラミングは続けていく。

To Be Continued

プログラムをすること自体は、そんなに嫌いじゃないみたい。

ソースコードを読むことも。

でもなぁ。

今の会社で仕事としてやるのはどうやら好きじゃないみたい。

「やめてどうすんの?」と上司に言われて、正直に

「何も考えてないです。バイクも戻ってきてないですし・・・(笑)」

みたいなことを答えた。

うそ。

実は、ちょっとだけやりたいことがある。

スマホwebサービス・・・サービスというには規模が小さいので、なんかしら作ろうと思ってる。

そのためにはまず、今のガラケーだけってのはまずいな。

ついに買うか、スマホ

・・・タブレットでもいいな(笑)OSにandroid乗ってりゃいいや。

どんだけスマホ嫌いなんだよ。

そういや、androidウォークマンに入れたLINEで、未読スルーしてんのがいくつかあるな。

まぁ・・見る気はないけどね。*1

■深夜のマックで書いてます。

この時間(AM2:00)に食べるポテトは、やっちまった感も相まって、昼間の3倍はうまい気がする。

なんだかまたとりとめのないブログになっちゃった。

2015年は、祖母との別れ、その4か月後に祖父。

惚れこんで買ったバイク、390 DUKEと別れ、そしてその次に買ったストリートトリプルRxを事故で引き離され・・・

とにかく別れの多い年だったな。

来年は出会いの年にするぞー!

カール教授の好きなことで成功する天職との出逢い方

カール教授の好きなことで成功する天職との出逢い方

*1:私が抱える深い闇がそうさせているのです。