読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

なんか、セーフドライバーらしいよ、僕ってば。

自動車 バイク

■彼方からの手紙。

※追記アリ。

家に帰って、今日来た郵便物を見ていたら、「自動車安全運転センター」からの封筒が来ていた。

自動車安全センター・・・。

免許の更新とかで警察署や運転免許試験場に行くと、加入を勧められる。

そして、そのたび断っていたはずなのに、なぜ今になって封筒が?

■思い当たるふしがない。

まさか、何かしらの呼び出しがあるというのか?

え・・・?なんで?

まったく思い当たるふしのないところからの封筒にビビリまくり・・・。

おそるおそる封筒をあけてみると・・・

申請した覚えのない「運転記録証明書」が入っていた。

■SDカードが運転記録証明書に挟まっている。

運転記録証明書を見た。

氏名、生年月日、免許証番号と、僕の住所が記載されている以外、「以下余白」とだけ書かれたA4の用紙だ。

そりゃそうだろう、違反や道交法に触れるような事故は一度も起こしていない。

だから、この「以下余白」状態というのが、無事故・無違反であることの証明だそうで。

へぇ。

以下余白のために、A4か。まったく、資源の無駄遣いだなぁ!!??

・・・などと思うことは微塵もないのである。

と、証明書の間から、ポロリと一枚のカードが落ちた。

にこにこぷん ぽろり

にこにこぷん ぽろり

むむ・・・金色のカードとな?

サイズは、そうだね、以前当ブログでもご紹介した、ももいろクローバーZのファンクラブ会員証とほぼ同サイズだったね。
f:id:ch_mage:20140608162400j:plain

無事故無違反だった期間は12年に。

ポロリした金色のカードは、SDカードと呼ばれるものだった。

そう、松下電器、サンディスク、東芝が開発したメモリーカード。

って、ちっがーう!!

セーフドライバーカード、略してSDカードだそうだ。

なんでも、無事故・無違反である期間によってカードの色が変わるのだとか。

ちょんハリ師匠、普段から運転をしていますが、日ごろの安全運転*1のおかげか、これまで法に触れる違反は1度もございません!!

え?あぁ、はい、「法に触れない事故」は起こしてますよ2度

それでも、なんだかうれしいぜ、ゴールドのSDカード!!

f:id:ch_mage:20150807020547j:plain

ホームページを見てみたところ、このSDカードで優遇特典を受けられるお店があるとか。

ほほぅ、なるほど。

やたらロッテリアが多いのが気になるが、まあいいや。

■僕には友達が少ないので。

さて、今更だけどなぜ今回このような記事を書いたか、ということに触れておこう。

その理由は単純にして明快。

誰かに見てほしかったからだ。

現在、気軽にメールをする相手もいないほどに交友関係を縮小し、世が世なら鎖国といわれてもおかしくない状態で生きているのが、ちょんハリ師匠、32歳独身。

この喜びをシェア・・・ではなく、見せびらかしたかったのだよ。

ふだん、ちんたら走っており、バイク、車と乗っているマシンに限らず煽られることもよくありますが・・・こうして、何らかの形になるとうれしいもんですな。

これからも、このゴールドでいられるよう、安全運転を心がけようと思いました。

ちょんハリ師匠からは、以上です。

■追記。

そういえば、去年教習所を卒業した時に、申し込みしていたようです。

はい、「ふし」に思いあたりました。

すっかり忘れていましたばい。

*1:ちんたら運転?