読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

トラックマスターズ2014に行ってきました【タイタン・アルマーダがでけぇ。】

観に行った

■オーナーの愛が詰まったクルマがたくさん!

少し時間が経ってしまいましたが、先週、「トラックマスターズ 2014ファイナル」に行ってきました。

ピックアップ・トラックをはじめとしたカスタムカーが集結してましたよー^^

えーと、しょっぱなに身も蓋もないことを書いてしまうのが、既にお約束となりつつある、このブログ。

今回も身も蓋もないことを書くと、僕はあまり内・外装の大幅なカスタムに興味がないんですよね・・・。

僕は、あの、レリゴーじゃないですけど、基本的にはありのままのクルマが、結構好きなもんで。

だからといって、カスタムを否定するわけじゃないですよ!

好きなクルマに仕立てて乗るってのは、程度の差はあっても、誰しもがやりますからね。
*1

カスタムとは、つまりそのクルマに対する愛情*2の現れでもあるので!!

■会場はお台場。

f:id:ch_mage:20141116152400j:plain

(旗には20thってプリントされてるけど、20th自体はとっくに過ぎているようです。)

トラックマスターズ2014の会場は、船の科学館横にある、青海駐車場でした。

このイベント自体が全国を回っているそうで、今回のお台場が2014年のファイナルだったとか。

へぇー。

なお、カスタムに興味のない自分が、なぜ行ったのかというと、知り合いがイベントスタッフで働いており、「観に来てね!」と言われたからであります。

■気分はワイワイワイルド。

会場までは首都高湾岸線を流して、横浜からおよそ一時間の距離。

っつーことでね、すっと行ってきましたよ^^

で。

会場に着くと、ちょっとなんか、いかっちーお兄さんたちが*3・・・

ウェーイ、ウェーイ、パシッ☆

ハイファイブみたいなの、したりして。。。

おや、ここはあれですか?お野菜ウェッサイですか?

f:id:ch_mage:20141117201531j:plain

File:Yassaimossai 2011.jpg - Wikimedia Commons

(画像はやっさいもっさい)

あまりに場違いなところに来た自分、横文字で表現するなら、これをアウェーと言わずして、なんというのでしょうか。

冗談でも思い浮かべないと、正気を保てそうにありません。

■出タイ(タン)、タンドラがアルマーダ。

はい、でかいタンドラがありました・・・という、ね、洒落ですよ。

わかりにくい、洒落ですよ。

タンドラだけでなく、日産の海外市場向けピックアップトラック、タイタン、そしてそのSUV版、アルマーダ。

この2車種も生で見ることが出来ました!

タンドラは何度か見たことがあったのですが、タイタンとアルマーダの二台が並んでみるのは初めてだったので、これにはちょっと興奮しました^^

何より、でけぇ。

雰囲気としては、「前期型エクストレイル」に「しんかのひほう」を使ったデスピサロ第二形態、ですかね。

ちょっと、自分でも何を書いてるのかよくわからないですけれども。

はい、それだけの迫力がありました。

ゾンビなんかばんばん轢けそうな、うっすら、クルマの後ろには星条旗がはためいてるような!!

USA!!USA!!

■寄りの写真、ございません。

いやはや、オーナーさんの愛情がつまったカスタムカーを、いっぱい観てきたんですけどね~。

でも、写真とってません。

写真をとれなかったのはなぜか?

ナンバーがあるクルマもおおく(て、あとで整理、加工するのが面倒だった)し、何より「掲載してもいいですか?」と、聞きに行くには、このちょんハリ師匠に勇気がなかったからです。

だから、寄りの写真はございません。

代わりに、会場から一番近い、「船の科学館駅のホーム」から撮った、引き(すぎ)の写真がコチラ!!

f:id:ch_mage:20141116153500j:plain

はい、画質があらい~。

無残~。

ほんと、申し訳ない。

■屋台、物販も充実!!

会場入ってすぐのところには、屋台が並んで、ラーメンやらステーキサンドやら、美味しそうな匂いが・・・。

・・・自分は結局、フリフリポテト(粉かけほうだい)を食べたんだけどね・・・ステーキサンドも食べればよかった。

そして物販コーナーもありましたよ!!

車内で聴くためのMIX CD*4や、エアサスが特価販売されていたり。

あとは、モンスター、レッドブルのロゴがついたキャップ、アパレルも売ってましたよ。

レッドブルのジャンパーがいい感じのお値段で売られていました。

欲しかったんですが、グっとこらえて、なぜかそこで売られていたKTMパワーウェアのグローブを買いましたよ!!

あと、午前中はBMXのショーなんかもあったようです。

・・・「あったようです」?

はい、実は自分、前日というか、イベント当日のAM2:00まで飲んでいたせいで、家を出たのが正午過ぎでした。

簡単に言うと、着いた時には終っていて見れませんでした・・・なので、「BMX」については、完全に人づての情報です;

f:id:ch_mage:20141116153400j:plain

会場では、クライスラー、シボレーのクラシックな車両から、珍しいのだと、マツダのプロシード*5があったり・・・

これが、エアサスでめっちゃ車高下げてた。っつーか、もう、クルマのお腹が地面にぴったんこでした!!

ピックアップトラック以外にも、海外市場向けのデカイSUV、ガチの「トラック」、代数は少なかったですが、フェアレディZやエボXのカスタムカーも見ることが出来ましたよ。

オートサロンのような、メーカー、チューナーが出展するクルマとはまたひと味ちがいましたね。

あと、物販や、屋台もたくさん、ショーもあるなど、20周年を越えて開催されるだけあって、「イベント」としての質もかなり高かったです。行ってよかった。

僕のように、カスタムにそこまで興味がない人でも、ベースとなるクルマ自体が珍しかったりするので「クルマ好き」ならかなり楽しめると思いました。^^

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

トラック野郎 Blu-ray BOX1(初回生産限定)

トラック野郎 Blu-ray BOX1(初回生産限定)

*1:自分の愛車、D:5君も、エアクリ変えたり、ポジションランプ変えたり、みたいなのは、やりました

*2:と、ちょっぴりの自己顕示欲

*3:多分、僕より年下だろうけど

*4:多分、ボーカルは黒人の人だと思います!!名前は知らないけど!!

*5:あとで調べて分かった