読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

中学生レベルの英語でOK!お手軽個人輸入!(ThinkGeekの購入方法編)

買ったもの ThinkGeek

だらだらと引っ張るのは自分の悪い癖ですね。

さては、仕事でもダラダラしてるのでは!?

えぇ、そうですが・・・なにか??

さて、購入前に気を付けてほしいことも書いたし、今回は、実際購入するまでを、ロールプレイ。

ThinkGeekの商品購入方法。必要なステップは三つ。

前にも書いたけど、

1.ほしい商品をカートに入れる。
2.送り先の入力。
3.配送業者と支払方法を選択して購入。

これだけだぜぇ~!!

1.ほしい商品をカートに入れる。

まずは、サイトにアクセスしましょう。

ThinkGeek :: Stuff for Smart Masses

今回はお得商品の「Clearance」を見てみましょう。

f:id:ch_mage:20140406142244j:plain

はい、割引商品というか、在庫処分品というか、セール商品の一覧画面が表示されましたね。

それでは、何か商品をクリックしましょう。

そうすると、商品詳細ページに画面が遷移します。

f:id:ch_mage:20140406143607j:plain

あらお安い、買っちゃおうかしら!?

はやる気持ちを抑えて、画面にご注目。

汚い字で何か、書いてありますね?

商品によっては、

  • 購入数の制限
  • 輸出地域の制限

がかかっています。

この商品の場合は、アメリカ、カナダ国外への輸出に対応していません。

購入数の制限については、quantityの部分を調整すればOKです。
まちがって多くカートに入れてしまっても、あとで調整できるのでご心配なく。
(余談ですが、この商品については、確実に関税かかりますね。)

さて、商品を決めたら、「BuyNow」をクリックして、カートに入れましょう。

カートの中身を調整しよう。

f:id:ch_mage:20140406152357j:plain

はい、これがカートですね。

説明しなくても、見たら分かる感じですね。

カート内の商品個数の増減はQtyの数を調整してください。

「冷静に考えたら、やっぱいらない」という商品は、商品名の左側に、チェックボックスがあるので、そこをチェックしてください。

数量の変更、削除対象の商品チェックボックスにチェックを入れたら、「update cart」をクリックして、カートの中身を更新しましょう。

他の商品を追加するのであれば、「CONTINUE SHOPPING」を。これでOKなら、「GO TO CHECKOUT」をクリック!。

2.送り先を登録しよう!

f:id:ch_mage:20140408225715j:plain

住所はこんな感じで登録。

「1」の部分には請求先情報、で、その下の「2」の部分に、パスワードやらを入力しておけば、ThinkGeekのアカウントが作成されます。
「3」には、実際の送り先の住所を入力するのですが、「same as billing」にチェックを入れると、請求先情報と同じ情報がフィル・インされるので便利。

一応、何を入れるかも書きましょう。 Address部分は「1-1-1, hoge, hoge」のように、市より下の住所を。 Apt~ には、アパート、マンションなど、集合住宅の部屋番号を。
Cityには、市(または区でもOK)。
Provinceには都道府県を入れればよかばってん。

あと、電話番号は、頭に「+81」をつけて、そのあとは市街局番から書き始めればOK。
zipcodeは郵便番号を、入れておくんなまし!

3.配送業者と支払方法を選択!

ThinkGeekは、PayPal、VISAやマスター、AMEXなどの各種クレジットに対応しています。

今回は、クレジットカードを利用して購入してみます。

Paypalを使って購入したこともあるんですが、文字化けしたり、色々面倒だったので、これは今後追記する、ということで・・・。

f:id:ch_mage:20140408230735j:plain

1.のところで、配送業者のUPSかDHLか、選択できるようになっています。
買ったものによって、配送料は変わるので注意してください。

ちょっとでも早く手元に欲しい!!UPSとDHL、どっちが早いの!?って質問には、残念ながら答えられませんが、どっちも大体1週間もあればつきます。

なお、DHLは日本国内だと佐川急便が、UPSヤマト運輸が引き継ぎ配送となる場合があります。っていうか、大体そうかな。

2.のところで今回の購入金額と、配送料の合計金額が出ます。その時の為替情報で計算してみましょう。

為替 - Google 検索

さて、次は支払い方法ですね。

3.のところでクレジットカードのラジオボタンにチェックを入れたら、カード情報を4.のところに入力します。

「validation number」と書いてあるところには、クレジットカードの裏面にある、セキュリティコードを入力すればOKです。

あら、あっさり。

あとは、購入ボタン「PLACE ORDER」を押すだけですが、その前に!!

いくら「物欲ファイアー」が燃え盛っていても、もうちょっとお安く買いたいですよね。

ということで、さらに引っ張ります。

次回は「ThinkGeekで少しでもお得に買う方法」。

もうちょっとだけ、続くんじゃ。

時給1万円稼ぐ 図解Amazon輸入ビジネス

時給1万円稼ぐ 図解Amazon輸入ビジネス