読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

ThinkGeekでネタアイテムをお手軽個人輸入しよう!!(購入準備編)

買ったもの ThinkGeek

前回の続きでおま。

ThinkGeekでお買い物。個人輸入は意外と簡単。 - まるでちょんまげハリウッド

要はネットショッピング。amazon楽天と変わらない。

本当にそう。
購入に至るステップは3つ。

1.ほしい商品を選んでカートに入れる。
2.届け先を登録する。
3.支払方法を選択する。

以上をちゃんとやれば、あとは黙ってても最先端の物流システムが、あなたのもとにGeekグッズをお届けします。

購入前に、注意したいこと。

レッツラ購入・・・といきたいが、商品を選ぶ前に、注意したいこと、頭に入れておいてほしいことがある。

それは、

  • 日本で売っていない商品か。
  • 関税はかからないか。
  • 輸入禁止のものではないか。

ということ。

photo by Brother O'Mara

1.日本で売っていないか。

どんなにほしい!と思っても、手当たり次第カートに入れてはだめだ。

実は、ThinGeekのサイトには、日本で購入できるものも、何点か存在する。

そういう場合は、商品名から、Google先生などで検索して、国内で入手できないか、調べたほうがいい。

届くまでの日数と送料がムダになるからだ。

2.関税はかからないか。

関税なんて、業者が気にするもの、と思ったりしていないか?あまいぜあまいぜ!?「福岡S6号」と呼んであげよう。

個人、法人に関わらず、輸入するんだから、「関税」の課税対象と成り得るんだぜ!?

しかも関税、商品ごとにかかる税率が違ったりするので、そのあたりの計算がややこしいんだぜ!?

「お手軽個人輸入」と書いたタイトルは嘘だったのか!?

ご安心ください。
以下の金額を覚えるだけ。

  • 購入金額を、送料込みで16,666円以下に抑える。

ここに気を付ければ、関税問題ありません。

課税額云々、消費税云々、通関手数料云々、カンケーないねっ!!(柴田恭平風)*1

気を付けたいのは、送料込みというところ。

150ドルくらいの買い物なら、大丈夫だろう、と思っていると、送料が40ドルもかかったりする場合がある。

送料込みで16,666円以上になると、関税発生します。

参考サイト:
個人輸入通関手続 : 税関 Japan Customs

3.輸入禁止のものではないか。

ThinkGeekでは、色々なものを扱っています。

それこそ、中世騎士のブロードソードや、いかにもアメリカ!という雰囲気の「カタナ」や、アウトドアで使えるアックスなど。

キャンプで使える道具もあるので、こういった商品を購入したいとは思うのですが、残念ながら、ThinkGeekではこういった商品は「危険物」と見なされます。商品の輸出に対応していません。

そのほか、扱っている数は少ないですが、植物や動物、食物については検疫も必要になるので、これらの商品は避けたいところです。

ちょっとまとめます。

はい、気を付けてほしいことまとめますよ。

* 日本国内で入手できないものを買おう。
* 商品金額は送料込みで大体150ドルを目安に。
* 刃物や、植物、動物、食物は避けたほうが無難。

これだけ気を付ければOKでしょう。

続きます。

時給1万円稼ぐ 図解Amazon輸入ビジネス

時給1万円稼ぐ 図解Amazon輸入ビジネス

副業で確実に月30万円稼ぐ!ネットでかんたん在宅輸入ビジネス

副業で確実に月30万円稼ぐ!ネットでかんたん在宅輸入ビジネス

*1:2014年3月31日時点