読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでちょんまげハリウッド

ちょんはり師匠の生きざまを切り売りしています。

イチオシは転職体験記!それ以外は、いい歳したオッサンの反省です。反省はしますが、後悔はしていません。たぶん。

「そうだ、職業訓練校に行こう。」28歳、文系の俺が未経験からWEBプログラマーに転職した話。その10

失業保険 職業訓練 28歳、文系の俺が未経験からWEBプログラマーに転職した話。 ハローワーク 転職 WEBプログラマー

2010年の4月も残すところ数日。

基本情報技術者試験が終わり、5月の大型連休が迫っていた。

・・・。

連休どころか、毎日ダラダラ暮らしていたんですけど。

人間というのは、つくづく強欲ないきものだ。
「労働からの解放、そして掴んだ自由」にもすっかり飽きていた。

白米ですら噛めば噛むほど甘みが出るのに・・・
はぁ。。。なんだかむなしいじゃないの。

試験が終わって、ちょっとした燃え尽き症候群にもなっていた。

毎日休みだが、カレンダー的な大型連休(2010)の予定はというと・・・

ボーイスカウトの指導者研修所に行く。(4泊5日)

終了。

f:id:ch_mage:20131027191005j:plain

他には何もない。

って、うそうそ、あるよ、やること!!

ハロワに行って、失業保険の手続きしなきゃ!!

ウマウマ生活しなきゃ!!

ってことで、大型連休はボーイスカウト活動に充て、連休明けに早速ハローワークへ行った。(徒歩で)

f:id:ch_mage:20131201171029j:plain

前回の訪問時から、少し時間が経っていたので、基本的なことを確認しつつ・・・

どうしたら、失業保険でウマウマできるんですか?

もちろん、ウマウマできるんですか?などとは一言も発してない。
あくまで真剣にハロワ職員に質問をしていた。

ウマウマ質問を終えた俺は、もう一つの質問をしていた。

職業訓練校ってウマウマですか?

もちろん、ウマウマできるんd・・・略)

以前の記事にも書いたが、自己都合で退職した自分には、失業保険の給付まで、3ヶ月のウェイティングタイム、つまり待機期間があった。
普通ならば、この待機期間中も必死に就活をするべきなのだが・・・俺の中にあるクズウイルスが猛威をふるっていたせいで、就活などできなかった。

しかし、職業訓練に行くことで、この、給付までの待機期間を短縮、あるいは受講中給付期間の延長がなされることがあるのだ。
勉強しながらお金をもらえる。これは、うますぎる。

不正受給は、ダメ、絶対。

最初に断っておくと、失業保険の延長とか、最初から「金目当て」で行くと、場合によっては「半沢直樹」も真っ青の、三倍返しみたいなペナルティがあった・・・と思う。
うろ覚えだが、とにかく不正受給には厳しいので、失業保険の給付を受けたいなら、一ミリだって、一ミクロンだって、一ピコグラムだって、そのような下心の存在を悟られてはならない。

例えば、失業保険の給付までにバイトしちゃった
→ でもハロワに報告してない
→ 失業保険給付
→ はい、AUTO アウト!!みたいな。
バイトも就職?就労?とみなされるから、だったかな。)

このあたりの給付条件については、こんなデタラメなブログを当てにするのではなく、実際にハロワで聴いたほうがいい。MAJIDE。
間違っても、失業保険の不正受給で身を滅ぼしました。 → バカじゃん、となってはいけない。

・・・話題が横道にそれてしまった。

肝心の職業訓練について。

職員に聞くと、「もうすぐ職業訓練会の説明会があるから、行けば?」みたいな。
○○市でやるから、行けば?的な。
そしたら、 俺「まじっすか、行くわ。」って。
(超フランクに書いたけど、そんなことはないよ、きちんと受け答えしてくれてるよ。)

職業訓練の説明会のほかに、 俺「これも就職活動の一つになりますか?」※
職員「No.ならないよ。」
といったことを聞き出し、ハロワをあとにした。

※ 失業保険をもらうには、「就労意欲」をわかりやすい形でハロワに報告しなくてはならない。
わかりやすい形というのは、たとえば、ハロワの職業検索機で職業探しましたー的なことだ。
気に入る職業があろうがなかろうが、関係ない。
大事なのは、就活してまっせ、という事実アンドアッピール。 ええな?


いざ、職業訓練の説明会へ。

5月も半ばになっていた。
説明会に向かうべく、○○駅に降り立つ。

何年ぶりかに訪れた街は、見違えていた・・・って、俺、○○駅で☓☓線に乗り換えしたことあるけど、市街地に来るの初めてだわ。
見違えるとかないな、初見だし。
しかし、日差しが強いな、風は涼しいけど。
・・・などと、初夏の訪れを感じながら、説明会会場に向かう途中のコンビニに入る。

時刻は9時半を回ったところか。

景気付けにプレモルをぷしゅっ・・・とやりたい気持ちをグっと抑えて、ジャスミン茶を買う。

落ち武者が説明会を取り仕切っていた。

説明会会場につき、講堂に向かう。
そこで、職業訓練を行う学校※の講義プレゼンが行われていた。 壇上では見事な落ち武者ヘアスタイルの職員が、プレゼンの司会をしている。

え?落ち武者?スーツを着た落ち武者?

そのヘアスタイルは、お洒落?なのか、
お酒でダメになった
ち武者なのか。

くそう、髪をかきあげやがった!! サイドのロン毛をもてあそぶ落ち武者。

・・・この落ち武者スタイルが気になりすぎて、講義プレゼン、ちゃんと聞いていなかった。

落ち武者・・・フリーのイラストで似たのがなかったので、書いた。
f:id:ch_mage:20131201181256j:plain

俺は中学時代、美術の成績が2だった。
それを差し引いても、ううむ、これはひどい

「WEBデザイン」のコースがいいかも。

落ち武者にゾッコンだったせいで、説明はほとんど聞けていなかったが、なんとなくでWEBデザイナーがいいなって思いました。(^^)

俺の奥義「ぽちぽち」には、「ちょっとばかしHTMLをいじる」も含まれていて、プログラミングは無理でも、HTMLやらCSSを駆使してデザインするならどうにかなるんじゃない?なーんて、今思うと、大変浅はかで、WEBデザイナー、コーダー職の方に失礼なことを考えてたんだね。
美術の成績が2のくせにね。

しかも、WEBデザインコースとはいうが、その訓練校では、PHPの基礎も教えてくれるらしい。
ほほう。
できることが多いにこしたことはないやないの。 ということで、安易にWEBデザインの訓練を受けることに決定。

次回:職業訓練校に行こう!(面接編)